2006年04月01日

MELメモ

ワールド座標取得
位置
xform -q -ws -t [Object];
回転
xform -q -ws -ro [Object];


メインウインドウのプログレスバーのサンプル
proc test_progressBar()
{
int $num = 10;
global string $gMainProgressBar;

progressBar -edit
-beginProgress
-isInterruptable true
-status "Calculation ... "
-maxValue $num
$gMainProgressBar;

int $i;
for($i=0; $i<$num; $i++){
if( `progressBar -q -isCancelled $gMainProgressBar` ) break;
progressBar -edit
-status ("Calculation ... "+$i+"/"+$num)
$gMainProgressBar;
//
// ...
//
progressBar -edit
-step 1
$gMainProgressBar;
}
progressBar -edit
-endProgress
$gMainProgressBar;
}
posted by toka at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | MEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。